ゲーム ギャンブル 競馬 稼

ハンデ戦の予想

ばらまかれた万札

毎週末に開催されTV中継をされている中央競馬が競馬の中では有名である。
血統やコースなど難しく敷居が高いのではと思われる人もいるかもしれないが、決してそういう事はなく、予備知識が無くても十分楽しめるゲームである。
購入もマークシートに記入するだけで、(ネットの場合も同様に簡単である)100円単位で購入が可能である。
馬券の種類も1着のみをあてる「単勝」から1着2着3着を順番に的中させる「3連単」、最近は5レースの1着馬をあてる「WIN5」まで多岐にわたっている。
これは他の公営ギャンブルよりも多いといえる。
またパチンコなどよりも低価格で楽しむことができるといえるため、実は一番ゲーム性が高いギャンブルではないかと思われる。

実はテクニックは残念ながら存在しない。
パドックでの状態で判断する人、馬体重で判断する人、距離適性で判断など100人いれば100通りの判断基準があるともいえる。
私の場合はその馬の前走(最近の調子)、得意な距離、騎手などを判断材料としている。
また、得意なコースというのもあるため、こういった情報は知っておいて損がないと思われる。
ただし中には自分の好きな数字がとか、誕生日がとか、という理由で数字を決めて購入する人が多くいるため、あまり知識に凝り固まる必要はない。
逆にこういう人の方が高配当をあてているケースも少なくない。
購入方法もネットで簡単に購入ができる。
大きなレース(有馬記念やダービーなど)は前日購入も可能なため、忙しい人にも簡単に購入ができるようになった。